あらい式  顔体操  ~ビューティーリフティング

血流アップでシミ・シワ・タルミのない顔へ

あらい式顔体操とは


 

栄養と酸素を運ぶ【血流】に着目し、

骨盤・肩甲骨・表情筋のエクササイズで

血流をアップさせ、


「若々しく張りのある肌」

「魅力的な表情」

「好感度あふれる顔」

が手に入るエクササイズです。

 

血流が滞ると、

栄養素や酸素が細胞のすみずみまで運びこまれず、

代謝が悪くなります。


皮膚を支える筋肉は使わなければ衰えていき、

逆に年齢に関係なく使えば(鍛えれば)元に戻り、

発達していくという特性があります。


筋肉の衰えや血流の滞りが、シミ・シワ・タルミの原因になります。


 

 

あらい式顔体操は

顔と体の筋肉を動かし、血流をアップさせ、代謝を活性化させることで

シミ・シワ・タルミを改善し、豊かな表情、魅力的な笑顔をつくり、

顔と体の老化を防ぐ美容体操です。

 

  

化粧品や美容器具も使わず、

年齢・性別に関係なく誰でも、いつからでも始めていただけます。

 

 

 

あらい式  顔体操の特長 ~血流アップの秘密

あらい式  顔体操は、

栄養と酸素を運ぶ【血流】に着目した美容体操です。

 

顔は、手足と同じで、身体の末端にあります。

手足が冷え性の方は、顔も冷え性になっていると考えられます。

 

この冷えは血流の悪さからきています。

 

血流は・・・

栄養や酸素を運び、

いい筋肉をつくり、

肌の新陳代謝を促進させます。

 

血流がアップすると・・・

◆栄養・酸素が運ばれる

◆老廃物はどんどん外へ

◆美肌工場のエンジンがフル稼働

◆細胞の生まれ変わりが促進される

 

あらい式  顔体操のエクササイズ

あらい式 顔体操は

18のエクササイズから構成されています。

 

骨盤、

肩甲骨周り、

顔の収縮、引き伸ばしの

フルフェイスリフティング、

 

そして、目元・口元・鼻・あご先・

フェイスライン・首元など

各パーツごとのエクササイズがあります。




 

あらい式 顔体操 開発への想い

何歳になってもキレイな肌でいたいという強い想いが、

「あらい式顔体操」を生みました。



美しい素肌とは、

潤い・なめらかさ・ハリ・弾力・血色・ツヤが

備わった肌のことを指します。


皮膚表面の潤い・なめらかさは、

外からのスキンケアでも解決できます。

ハリ・弾力・血色・ツヤについては、

皮膚の内側の話です。





女性の肌は、20歳を過ぎる頃から老化の一途をたどります。

これらを少しでも遅らせ、美しい肌をつくるためには・・・と考え続けました。


そして、栄養素・酸素などが皮膚の細胞のすみずみまで行き渡り、

代謝が活性化され、皮膚温を上げることが必須、

肌の美しさは、健康な体ありきだと確信しました。

それは、わたしの中で「美容と健康」が一本の線につながった瞬間でした。


そのために必要なことは運動をして柔軟な筋肉をつけること、

全身の血行を良くすることです。


血行が良くなると、顔の皮膚内部の栄養成分・美容成分が活性化し、

肌状態が健康になるので、肌のなめらかさ・ハリ・弾力・血色・ツヤが良くなり、

肌は若々しく健康的になります。


運動すると、脳が若返るということは、今やよく知られている事実ですが、

構造上、頭に近いところにある顔を動かすということは、

さらに脳神経を活性化させます。


その結果、健康・若返り・生活の質向上・・・につながります。

これこそ、アクティブエイジングの基礎となる美容体操です。






第14回日本抗加齢医学総会演題発表報告

アリュールはAケア協会に参加しています。

ビタミンAケアトリートメントを受けていただけるサロンです。